日々、平安であれかしと願いつつ・・・。※出会い系・営業系のコメントは削除させていただきます。悪しからずご了承ください。禁・無断転載。

by mitzi156

2018年 01月 13日 ( 1 )

お菓子レシピと、未翻訳の小説を読みたいぞ ! という訳で
中学の教科書から英語をやり直そうと思ったのが、年の暮れ。

数日前からアニメ『赤毛のアン』の英語字幕付きを見ている。
押し入れの奥から、娘の教科書を引っ張り出してもらったが
さすがに中1の教科書では、小1の国語の教科書を読むような
そんな感覚だったので、教材としてアニメを見ることにした。

だが、文法はからきしなので、もの足りなくとも
やはり中1の教科書からやらねばと思う。
「中学レベルの文法が頭に入っていれば英語は話せるよ」
夫はそういうのだが、夫と私はいろいろ違う。
ていうか「話したい」のじゃないし。

英語は基礎英語からラジオを聴いていたらしいし
イタリア語も、ラジオ講座のテキストとカセットを
それこそ擦り切れるぐらい使い倒して学んだという
恐ろしく真面目で根気よく、地道な努力のできる人なのだ。
私ときたら直感に頼ってタリラリラーンと生きてきた口なので
根気も地道も、拝み倒さないととどまってくれそうにない。

あ。
「話したい」のじゃない・・・?
いや。そんなことも、ない。
話したいと思ったこともあったのだ。

娘が小学生の頃、近所に住んでいた子のおばあちゃんから
「アナタが英語話せたらワタシたちもっとお話できるのに」
と、日本語で言われて苦笑いするしかなかったあの日。

いつかまた、べス(そのおばあちゃん、フィリピン人)に
会うことがあったら英語で話したいと思ったものだったが
その子の一家も親類も、いまは近隣にはいないようなので
今生では二度と会うことはないかもしれない。

もしも、ベスと来来来世で会うことがあったら
共通言語で話せたらといいなと思っている。









[PR]
by mitzi156 | 2018-01-13 12:59 | 趣味のはなしなど | Trackback | Comments(4)