日々、平安であれかしと願いつつ・・・。※出会い系・営業系のコメントは削除させていただきます。悪しからずご了承ください。禁・無断転載。

by mitzi156

ルントウ

「サルマタがあるじゃないか」
一瞬しん・・・としたあと、教室は爆笑の渦になった。
指名されて朗読していた本人も笑っていた。

あれは小学校 ? それとも中学だったろうか。
国語の教科書に載っていた、魯迅の『故郷』。

教科書に載っていたもので、忘れられないものはいくつかある。
自分が学んだものだけを少しあげると・・・
ごんぎつね、おじいさんのランプ、めもあある美術館
萩原朔太郎の詩、和歌や漢詩数篇と、故郷。

冒頭の話は授業中のことで、サルマタはもちろんサスマタ。
読んだ本人も、すぐ読み違えに気がついていた。
主人公とルントウとの少年時代のエピソードの中に出てくる
なにかを捕まえる話をしていた時のセリフだったと思う。

・・・ルントウと書いているけれども、もしかしたら
閏土は「じゅんど」とカナがふってあったかもしれない。

再会の場で、主人公はなんと言っていたか
「じゅんちゃん」だったか「ルンちゃん」だったか
記憶はもう定かでない。

その次のルントウの言葉に、なんともいえぬ衝撃を受けたのだけは
いまも覚えている。
「じゅんちゃん(ルンちゃん)」と呼びかけた主人公にルントウは
なつかしい幼なじみを「だんなさま」と呼んだのだ。

身分とか、主従関係とか。
戦後の生まれで、高度成長期とともに育ってきている私は
本やら映画やらの中でしか、そんな世間の事情は知らなかった。
それだって、教科書に掲載された小説なのだけれども
それまでにない衝撃だった。

時折、読み返してみたいなあ・・・と思うことがあるが
読まないほうがいいのかもしれない、とも思う。
ごんぎつねとおじいさんのランプは、悲しすぎて二度と読みたくないが
故郷は、また違った意味での悲しさのある話だった。










[PR]
by mitzi156 | 2015-07-15 05:23 | 本・コミック | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://mitzi156.exblog.jp/tb/21949414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-07-15 11:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mitzi156 at 2015-07-15 12:32
カギ様♪
えー、それだけの人がいても「お嬢様」呼びじゃなかったんだ。
もしかしたら、自由な雰囲気の、和気藹々としたお屋敷だったのかも。
うーん。江戸時代だったら庄屋さんには村役人とかが
詰めていたそうけど、その家の使用人はなんて言ったんだろうなあ。
じいや、ばあや、ねえやはいただろうなー
丁稚さん的な若い人たちは「若い衆(わげし、わげえし)」かな ?

そういば、いまの若い人たちっていうか小中学生は
サルマタって知ってるかな(爆)
Commented by tuguki2964 at 2015-07-15 14:15
今から7~8年前に、帰省の際の飛行機の中で見た映画なんですが、見終わった途端に魯迅の故郷を読みたくなって、実家に帰るなり、いつもはサザエさんや鬼平犯科帳の寝酒の共に、父の魯迅全集の一冊を借りちゃいました。

邦題 ‟君のためなら千回でも!” 

もし、機会があったら見てください。
Commented by liligohan at 2015-07-15 14:17
あー、じいやと若い衆って父は言ってたかも。

さるまたは多分関東の言葉だし、うちの娘は知らない。
こっちではパッチだけど、でもここで言ってるさるまたと21世紀のパッチは違うよね。
うちのおじいちゃんもさるまたは背広、普段の和服はフンドシって、昭和30年代までは使い分けていたみたい。
母はおじいちゃんのフンドシ見たって 爆

おばあちゃんは上品ぶって?「おさるまた」って言ってた 爆
子供心になんかそれちがくね?って思ったよ…
Commented by mitzi156 at 2015-07-15 18:17
‟君のためなら千回でも!”
ググってきましたよ~
・・・ってこれ、設定が・・・ああ・・・たしかにこれ見たら
読みたくなりますね故郷。
ちょっと探してみます。
某国サイトか・・・某所ならあるかな。
Commented by mitzi156 at 2015-07-15 18:28
ググってみたら。
サルマタって、欧米のユニオンスーツから派生したものなんだって !
一体型から上下別になったあたりで、日本にも普及したらしいとかなんとか。
だから、おじいちゃん、洋装の時はサルマタで和装はフンドシって
使い分けていらしたんだね~(^_^)

娘に聞いたら「知らない。なにそれ」だってww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード