日々平安

mitzi156.exblog.jp

日々、平安であれかしと願いつつ・・・。※出会い系・営業系のコメントは削除させていただきます。悪しからずご了承ください。禁・無断転載。

ブログトップ

カミカミの日々

今朝は久しぶりに、猫の大運動会で目が覚めた。
ネロ、よほどにお腹が空いていたらしい。
朝の5時から、ウェットフード60gをたいらげた。

お父さんに行ってらっしゃいをしたあと
ひとしきり暴れまわって
いまは居間の(笑)テーブルの下の猫ベッドで寝ている。

ネロ。
うちに来て丸3ヶ月。
ということは生後約4ヶ月。
今月は体重を測っていないが、また大きくなって
さらにしっかりして、どっしりみっちりしてきた。

とはいえ、まだ仔猫。
人間なら6歳8ヶ月の小児らしい。

そろそろ歯が生え変わる時期だからかもしれないが
相変わらず、カミカミガブガブは続いている。
一時期から思うと、ずっとマシになってきているから
大人猫になったら、たぶんしなくなる・・・と思う。
なるといいな(笑)


d0213179_22562599.jpg
ゴマちゃんと一緒(笑)




[PR]
# by mitzi156 | 2018-12-03 07:52 | | Trackback | Comments(4)

師走・・・!

夏が暑すぎたし、いつまでも暖かかったし
朝夕寒くても、日中は汗ばむこともあったせいで
冬という意識が薄かった。

だが、街路樹のイチョウはすっかり黄色くなってるし
紅葉はもう散りかけている。
今朝、玄関を開けた時の寒さにちょっと驚いて
ああ冬だなあと思った。

12月だもの。
12月なんだもの。
寒くないのがおかしい。

あとひと月で今年も終わる。
平成最後の12月・・・などというと特別な気がしてくるが
別になんということもない。

今年はいろいろなことがありすぎたが
唯一、平穏を得たことがある。
寂しさと喪失感と引き換えに得た平穏。
それは、もう夜遅くに電話が鳴っても(たいていは間違い電話だ)
深夜に目が覚めて救急車の音が遠くから聞こえてきても
「実家の母になにかあったんじゃ」と思わなくて済むこと。
親類には年寄りが大勢いる。
ありがたいことに夫の両親は健在だし
父方も母方も、80がらみ、90過ぎの年寄りたちがいる。
みんな大事な人たちだけれども、やはり実の親とは違うのだ。

父の時もそうだったが、母に関しても
ああすればよかったこうすればよかった
もっとなにか手立てはなかったのかと後悔は残る。
しかたのないこととわかっていても考える。
時が経てば、また変わってくるだろうけれども。





[PR]
# by mitzi156 | 2018-12-01 09:40 | 日常 | Trackback

薔薇はうつくしく

園芸ネタは続く(笑)

ささやかな、猫の額のようなうちの花壇に
いままで自分では植えたことのない
プリムラとストックを植えたが
場所があれば植えたいものはたくさんある。

そう、場所があれば !
だけれども。
うちの庭に合わないものは・・・
建物や、周りの風景に合わないものは植えたくない。

合わないもの。
いまの時期ならラナンキュラスだろうか。
これは、くたびれかけた木造家屋と小さな庭には似合わない。
くたびれていても、洋風建築ならむしろ風情があるが
和風建築にはよろしくない。

これがバラならば、おかしくはない。
それなりに納まると思う。
だがラナンキュラスは。
ゴージャスで、やや大味なようでいて繊細な花だから
背景を選ぶのだ。
うちの花壇に植えたのでは、ちっとも映えない。
せっかくの花がそれでは気の毒だ。

バラ。
バラという花、存外包容力がある・・・というか
いろいろな顔を持っている。

うちのような、昭和感たっぷりの家の庭に
たとえば粉粧楼やピエール・ド・ロンサールなど植えても
おそらく違和感はないのではないか。

バラも好きな花のひとつだ。
しかしながら、バラの手入れは大変。
・・・宝くじが当たって、植木屋さんを定期的にお願いできるような
そういう暮らしができるようになったら、植えたいなあ(爆)





[PR]
# by mitzi156 | 2018-11-26 19:03 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(2)

趣味で園芸・2018初冬

ミニ花壇2に花を2株も植えて・・・
さてなににしよう。

そう考えはしたものの、たぶんいつものように
ビオラになるだろうと思っていた。

でも、なにを植えようかと考えるのは楽しい。
ビオラじゃなくてパンジーもいいかもしれない。
それとも金魚草にしようか。
いや、いままで植えたことのないものにしちゃおうか。

考えながら、スーパーへ行くついでにホームセンターへ寄ってみた。

・・・どうするか。
自転車を止めて歩きだした私の足は
まっすぐプリムラのほうへ向かっていた。
先日ビオラを買いに来た時に、プリムラと目が合って
「いいな」と、チラリと思っていたのだった。

プリムラは小学校や公園の花壇でもおなじみの花だし
私ぐらいの年代だと、小さい頃はどこの家にもあった。
クロッカスやヒヤシンスやプリムラ・・・
家を出てからは縁がなかった。

借家住まいゆえ宿根草は困る。
といいつつローズマリーはもう何本も挿し木で増やしている(爆)
数年前には、ミニ水仙のティタティトも植えてしまった。
ノースポールとカモミールは、毎年こぼれ種から発芽したのを
植え替えているが、きれいに花をつけてくれる。
本当はライラックや木蓮や・・・柑橘類が
庭にあったらいいなあと、ずっと思い続けているのだが
どれもそれなりの大きさになるから、それはさすがに無理。

プリムラは丈夫で寒さにも強いから、定着してくれれば
何年でも花を咲かせてくれる。
だが、半日陰で水はけのあまりよくないうちの庭の
西日ばかりが当たる花壇では夏を越せないだろう。

頭の中でぐーるぐるといろいろ考えていたが
途中で目に留まったストックを1株かごに入れ
ちょっと迷ってプリムラの黄色系を2株選んだ。

ストックもプリムラも、自分の花壇に植えるのは初めてだ。
なんということもないことだけれど、妙にうれしい。





[PR]
# by mitzi156 | 2018-11-21 22:35 | 趣味で園芸 | Trackback

冬の星座

先日のしし座流星群は、ちゃんと見られなかった。
12時過ぎに、娘と2人でしばらく夜空を眺めていたが
「あ、見えた・・・かも」という程度だった。

4時ぐらいに起きて見てみようかという話になったが
目覚まし時計をセットし忘れてそのまま。
それよりも、近くに店やガソリンスタンドなどがあって
真っ暗になることのない辺りでも、結構星が見えるのに驚いた。
しみじみと長時間夜空を眺めるなどめったにないが
たまにはいいものだと思った。


11月も半分過ぎてしまった。
日曜は娘の誕生日で、守谷市のラ・ペスカという店でランチ。
出てくるものが全部美味しくて「絶対また来よう」と言いながら
その近くの洋菓子店に寄り、注文してあったケーキを受け取って帰宅。
うちでは、誰かの誕生日もクリスマスも、ケーキはお三時に食べる。
ケーキもご飯も、どちらも美味しく食べたくて、そんなふうになった。
夜は、娘リクエストで男子ごはんの鶏肉のハーブワイン煮。
簡単ながら美味しい一品。
実は、日曜は朝食もケーキだった。
私が前日に焼いた、りんごのコンポート入りベークドチーズケーキ。
これが運よくいい具合に出来上がった。
朝から晩まで美味しいものを食べて、夕方には庭木の剪定もして
好い一日だった。

冬の日はあっという間に暮れてしまったので
今日の午前中も、庭木の剪定の続きをした。
今年はいろいろあって一度も剪定をしていなかったから
ひどいことになっていたが、これで少しマシになった。
あとはミニ花壇2に花を2株も植えて、庭の草取りをすれば
来年の春までなにもしなくていい。
時々ビオラなどの花殻をつんでやればいい。
いま庭に咲いているのはチェリーセージと先日植えたビオラたち。
白のシュウメイギク、去年妹からもらった匍匐性のローズマリー。
手のかかるものは、ひとつもない。

うちに来て2ヶ月半のネロは、ずいぶん大きくなった。
「生後4~5週間」の頃にやって来たからいまは生後3ヶ月半。
先週、2回目のワクチン接種に獣医さんに行ったが
「順調に育ってますね」と言われた。
体重は1ヶ月で500g増えて、1.6kgになっていた。
うちに来た時は480gしかなかった。
あまりに小さくて、お人形さんのようで
「無事に育ってくれるかなあ」と心配でたまらなかったが
見違えるほど成長して、がっしりみっしりした。
ぶっとい足は大きくなるしるしというから、大きくなるだろう。

猫の生後3ヶ月は人間の5歳児と同じらしい。
まだやんちゃでなにをするかわからないけれども
抱っこも添い寝もなしで、1人でも寝ているようになったから
しっかりしたなあと思う。
それでも夜は「電気消して一緒に寝ようよう」と
スイッチの下で小首かしげて小さく鳴く。
これがひとりでさっさと布団か猫ベッドに行くようになったら
・・・ちょっとさびしいかもしれないなどと思うのだから
人間というのは勝手なものだ。


そういえば私は、星占いは好きだし星を見るのも好きだが
星座にはうといので、いま時期はオリオン座ぐらいしか
わからないのだった・・・。
花の名前もそうだが、こういうものは小さい時に覚えないとダメだ。
大人になって・・・それもいい年になってからでは
覚えるそばからどんどん忘れて行ってしまう(爆)







[PR]
# by mitzi156 | 2018-11-19 18:36 | 日常 | Trackback