初詣

我が家は近くの観音様へ行きます。
例年、家族全員で元旦のお昼頃に。
近年は不景気のせいか、お昼近くになっても混んでいます。
みんな、遠くまでは行かなくなったんでしょうね。
もうもうと焚き上がるお線香の煙を、頭や身体の悪い所に浴びて
観音様に手を合わせ、おみくじ引いてくず餅を買って帰ります。

なぜ観音様なのかというと一番近いから(笑)
それと、娘が観音様の御縁日の生まれなので。
娘のお宮参り、三つの祝い、十三参り・・・と
ほとんどこちらへお参りに来ています。
七つの祝いの時だけは、幼稚園でお世話頂いたので
こちらへはお参りしませんでした。
年長さんの園児全員が、幼稚園の近くの神社で
ひとりひとりお賽銭をあげてお詣りしてきたのです。
祝詞もあげて頂いたようです。

少々気が早いけど、高校受験の時はどうしたものか。
私の時は、実家の氏神様が天神様なので
「ヘタな所へ行くなら、うちの氏神を拝め」と
亡き父に言われた記憶がありますが(笑)


1月10日には、市内の薬師様へ。
(その薬師様では、地元商店街の行事に合わせて
8日でなく10日を縁日としている)
こちらへは、火防のお札を頂きに行くのです。
町中の借家住まいの身、火には気をつけねばなりません。
初薬師は休日とは限らないので、たいてい私ひとり。
休日ならば家族でお参りします。
美味しい大根炊きを頂けるのが楽しみです。


そして、お正月気分も消えた頃に成田山へ。
大晦日からお正月の成田山と言ったら・・・
成田山の近くだけでなく、向かう道もかなりの渋滞になるので
その時期は、よほどの事がない限り成田方面へは行きません。






More
[PR]
# by mitzi156 | 2010-12-30 06:54 | Trackback | Comments(2)

中華はうまい

茨城と千葉でチェーン展開している
『百香亭』という中華料理店があります。
23日、つくば店でランチしてまいりました。

海鮮鍋巴(おこげのあんかけ)
油淋鶏
鉄板餃子
プリプリえびと玉子のチャーハン
杏仁豆腐
大きいポットのジャスミン茶
それと・・・
各テーブルごとにサービスされる冷たい中国茶のジャグ。

3人で完食(爆)
ええ、チャーハンの米ひとつぶも残さずという・・・
中華料理のお作法に反する事しちゃいました(爆)
でも ! ここは日本ですので無問題でしょう。
お店に行く前に、食べログとかあちこち見たけど
「多いから、1人1人前という感覚ではいけない」とか
色々書いてありました。
たしかにボリュームはあります。かなり。
でも、おしゃべりなんぞせず、温かいものは温かいうちに
冷たいものは冷たいうちに食べる !
食べる事に専念すれば、普通の人なら食べきれます。
後ろの席のカップル、お持ち帰りのパックを下げて
帰って行きました。
残すか持ち帰るか、それが普通らしい。

デザートが運ばれて来た時に、テーブルの上の汚れた食器が
きれいに片付けられてたの、私達だけでした。
ちょっと、恥ずかしかったかも。


外交問題やら、多々ありますが・・・
私、中国って好きなんですよ。嫌いになれない。
なんでだろうなあ。
[PR]
# by mitzi156 | 2010-12-27 19:17 | Trackback | Comments(7)

クリスマスに餅つきを

私の通った幼稚園はキリスト教系でした(笑)
公立の幼稚園はまだなくて、近所にはそこしかなかったのです。
こんな田舎になぜにキリスト教系幼稚園・・・とずっと疑問でしたが
なんのことはない、園長先生がクリスチャンだったんだそうです。
毎年クリスマス会があって、キリスト降誕劇を園児達がやりました。

それから四半世紀以上後の、うちの娘の通った幼稚園。
クリスマス関連の記憶がほとんどありません。
園長先生は、こうおっしゃいました。
「クリスマスはお祭りでも、大騒ぎする日でもありません」

唯一のクリスマスらしい記憶は、クリスマスツリー。

幼稚園の玄関脇に置かれたツリー。
てっぺんの大きな星と、赤いリボンだけが飾りのクリスマスツリー。
その赤いリボンはチャリティーでした。
募金と引き換えにリボンをいただいて、もみの木に結ぶのです。

・・・えー、はずかしながら、私どもには募金した記憶がありません(爆)
なぜかと申しますと、例年クリスマス前後には餅つきがありまして。
園をあげての餅つき大会です。
私は卒園まで毎年餅つきの担当だったので、当日は早朝に登園し
ほぼ火の番・・・もち米を蒸かす為の火を絶やさぬように
時には蒸籠の位置を変えて、均等に蒸けるように・・・。
軍手、マスク、三角巾、割烹着は必須アイテム。

もち米蒸かしが一段落したら、大釜に雑煮の汁を作るのです。
前日に用意した煮干しだし、昆布だし、かつおだし、椎茸の戻し汁を使い
具は千切りして湯通しした根菜類と戻した干し椎茸、あら微塵にしたホヤ。
他にきな粉、あん、胡桃あん、ずんだ、納豆、大根おろしのからみもち、と
合計7種が供されるという、それはもう手のかかるゲフンゲフン
素晴らしいものでございました。
大人達がてんてこまいしている間、子供達は順番に餅つきをして
それがすんだら教室でお供え餅作り。
ちなみに、私がお正月用として搗いた餅であんころ餅を食べたのは
これが初めてでした。
私の実家では(母の実家も)お正月には、あんは食べません。
たとえまだお正月が来ていなくても、お正月用に搗いた餅では
あん餅は御法度でした。
正月の餅をあんで食べると、田植えが順調にいかないとかなんとか ?
そんな訳で、あん餅は鏡開きまでお預けでした。


餅つきには夫も参加していました。が。
やはり毎年、火の番の手伝いと搗き手をしていたので忙しかったのです。
私達がツリーに気が付くのは、後片付けを済ませて帰宅する時。
その頃にはもう、募金箱などは片付けられている訳でして(汗)
ちょっとトホホな思い出ではありますが・・・
赤いリボンと金色の星だけが飾りのツリーは、それはそれはきれいでした。
[PR]
# by mitzi156 | 2010-12-26 07:20 | 昔のはなし | Trackback | Comments(2)

ケーキケーキケーキ

私が子供の頃、クリスマスとは・・・・・・
ケーキを食べる日でした♡(コラッ)
んだってなあ〜、仕方あんめ〜、なあ ?
おらほは、茨城の農村だっぺよ〜。

田舎生まれの、田舎育ちっスから。
昭和30年代後半〜40年代前半の田舎では「サンタさん」は
お話の中の存在だったんスよ。←あ、言い切っちゃったぞw

三丁目の夕日な時代の農村に、ケーキ屋さんなぞありません。
いわゆる「よろずや」的なお店で扱っているケーキといえば
第一パンか山崎パンのケーキです。
生クリームじゃなくて、バタークリームですとも。
うちは、バタークリームはそれほど好きではなかったので
チョコレートのクリスマスケーキでした。
それは、一応チョコレートでコーティングされてるけど
中身は煮詰めた杏ジャム ? をサンドしたフツーのスポンジケーキ。

そんなクリスマスケーキたちのデコレーションは
バタークリームのバラとプラスティックのもみの木がお約束。
それから歯が折れそうに固いウエファースの家と、砂糖菓子のサンタさん。
アイスケーキもあったけど、すきま風ひゅーひゅーな昔の家は寒いから
我が家でアイスケーキを食べたのは1、2回ぐらいだったような・・・。

そういうケーキと、お菓子の入った長靴。
それが、私の子供時代の農村の平均的クリスマス。
[PR]
# by mitzi156 | 2010-12-26 05:54 | Trackback | Comments(0)

うーん・・・

全国で「新潟県産コシヒカリ」として販売されている
コメ50点のDNA検査を行った結果、8点から
異品種が検出されたと発表した。
混入割合が35%のものも1点あった。
(共同通信)

・・・これは、その・・・。
「新潟産コシヒカリ」
日本中に出回っているんでしょうね。
でも、新潟県がどんだけ広いのかと。
日本全国の人の口に入るほど作付けしてるのか、と。
そもそも、小売り販売のお米は全部ブレンド米だし・・・。

私の実家は農家だったので、父が健在だった頃は
稲作もしていました。
お米の値段が、今よりずっとずっと高かった頃。
地元近辺には、ヤミ米屋さんが買い付けに来ていました。
当時のヤミ屋さんの話では、茨城米には2つのルートがあって
1・東京のそれなりのお寿司屋さん行きになる。
2・買い付けたらそのまま某県に運んで、茨城米としてではなく
 (以下削除)。

あくまでも昔の話です。ええ、もう昔々の。今の事はわかりません。


美味しいお米が食べたい ! と思ったら。
昔ながらの町のお米屋さんで、その店のオススメを
なるべく少量ずつ買うのが良いかもしれません。
[PR]
# by mitzi156 | 2010-12-22 16:52 | 飲食 | Trackback | Comments(4)


日々、平安であれかしと願いつつ・・・。※出会い系・営業系のコメントは削除させていただきます。悪しからずご了承ください。禁・無断転載。


by mitzi156

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日常
本・コミック
タカラヅカ
演劇・ミュージカル・映画
テレビドラマ・アニメ
相棒
音楽
趣味で園芸
おでかけ
昔のはなし
趣味のはなしなど
飲食
謎&あこがれだったもの・飲食編
お弁当
パソコン
いばらぎじゃなくて、いばらき
未分類

最新の記事

あの頃の、味
at 2017-06-10 11:41
Cherry
at 2017-06-03 09:59
あまいせいかつ
at 2017-05-26 21:27
Que Sera, Sera
at 2017-05-25 21:48
Lovin' Spoonful
at 2017-05-15 07:11

最新のコメント

それはうまそうなケーキだ..
by chisato-antares at 16:20
いや〜実際濃かったw ..
by mitzi156 at 11:00
アーモンドプードルにダー..
by stellaforte at 15:58
> liligohanさ..
by mitzi156 at 01:36
> chisato-an..
by mitzi156 at 01:30
うひょひょーチェリーボム..
by liligohan at 21:53
チェリーのジャム、うまそ..
by chisato-antares at 12:23
> tuguki1964..
by mitzi156 at 17:02
そう言えば、もう何年も行..
by tuguki1964 at 15:57
> chisato-an..
by mitzi156 at 12:24

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
迷わず並べよ 食べればわ...
アメリカ南部ど田舎奮闘記
talk to myself
今日のお弁当は?
ごんの徒然。~LAから・...
かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき
ももはな
これが昭和のお弁当!!
たんたんたん

ロサンゼルスの片隅から愛...
なまけものってすごい...Ⅲ

外部リンク

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧