カテゴリ:日常( 351 )   

すでに半ば   

2017年 11月 13日

11月も半ばである。
早い。

そろそろ美容室にカウンセリングの予約を入れなくてはならない。
娘の成人式当日の本予約はもう済んでいるが、その打ち合わせを
カウンセリングというかたちでするらしい。

「あまり早くても、お友達と情報交換する時間がないでしょうから
 12月になってからでも、成人式の直前でも大丈夫ですよ」

美容室のおねえさんはそう言ってくださったが、当の娘が
「情報交換 ? …周りに乗り気の人が少なくて」と言う(汗)
娘の友人たちは「成人式かあ…」「うーん。行かないかも」
という子が多いらしい。

うちの娘にしても、仲が良かった子は出席しないらしいので
それほどノリノリ(笑)というわけでもない。
でもまあ、晴れ着とかヘアメイクにはテンションが
ちょいと上がるようで、消極的でもないのだ。

成人式まであと2ヶ月。
あっという間だろうなあ。










More
[PR]

by mitzi156 | 2017-11-13 16:23 | 日常 | Trackback | Comments(4)

立冬補冬   

2017年 11月 07日

立冬。
今日から立冬。

ウン十年ぶりの寒さとか言う日もあったようだが
最低気温はまだ5度を切ってない茨城県南。
木々の葉は色付き始め、山茶花も咲き始めている。
そろそろ本当に寒い日々がやってくる。

「立冬補冬、補嘴空」という中国のことわざがある。
“ 冬になったらいまの季節に取れたものを食べて
栄養をとろう ” ということらしい。
今夜はなにか温かいものにしよう。


今年の立冬の朝は、猫がバリバリとダンボールで
爪研ぐ音で目が覚めた。
6時ちょっと前。
・・・うわあ、時すでにお寿司ってこういうのかな(爆)
見事な寝坊だった/(^o^)\

夫は、大急ぎで作ったミニおにぎりを麦茶で流し込み
超特急で作ったサンドイッチを持って出勤。
娘は、いつもの紅茶を1杯飲む時間があった。

猫が空腹で起きなかったらエライことだった。
ありがとう猫。
夫と娘よすまぬ。

満腹になった猫は、速攻で定位置であるタンスの上の
猫ベッドに戻ってまるまってしまった。
今朝はよほどに寒いらしい。

いや、違うそうじゃない。
いつもなら、朝ゴハンのあとは夫のひざで
ゴロニャンして一眠りするのがお約束。
今朝は全員寝坊で、それができなかったものだから
ちょいとご不満だったに違いない。
猫よすまぬ。






[PR]

by mitzi156 | 2017-11-07 08:41 | 日常 | Trackback | Comments(4)

あしたは10月   

2017年 09月 30日

月日の経つのはなんと早いことだろう。
今日は9月の30日だ(汗)

数日前、念願の秋明菊を手に入れた。
白か紅か迷ったが、白にした。

去年は年内に植えられなかったビオラも
今年は早々と植えた。
とりあえず2株だけ、だけれども(笑)

明日は、栗の渋皮煮を作る予定。
甘煮は何度か作っているが、渋皮煮は人生初。
夫が採取してきて鬼皮をむいてくれたものを
いま、重曹を少し溶かし込んだ水に浸してある。
うまくいくといいが。







[PR]

by mitzi156 | 2017-09-30 22:05 | 日常 | Trackback | Comments(4)

今日も明日も、それから先も   

2017年 08月 29日

朝。

弁当を作っていたら、びょーーーんという例の音。

夫と娘がなにやら話しているのが聞こえて

ひょいと居間に顔を出したら

情報番組の「ミサイル発射」という画面を見ながら

ふたりともパンを齧っていた。


電車は運行を見合わせているとアナウンサーは言った。

「駅で様子見だね」と、夫と娘は出かけて行ったが

なんとなくテレビはつけっぱなしにしておいた。

いつもなら、家族が出かけたらすぐに消すのだが。


7時半過ぎ。

「あ。そうだ、けものフレンズの最終回だったよ」

忘れるところだった。


大団円。

かばんちゃんは、ボスと一緒に別の島へ旅立った。

サーバルちゃんたちも追いかけて行き

新しい日々が始まった。


今日も明日も、それから先も皆々無事でありますように。

どうか人も世の中もご安全に。






[PR]

by mitzi156 | 2017-08-29 14:18 | 日常 | Trackback | Comments(4)

はや8月となりぬれば   

2017年 08月 10日

気がついたら立秋も過ぎていた。
心なしか涼しいのは、半分気のせいだろう(笑)

昨日は、冷蔵庫に待機していた果物たちをジャムにした。
市内のスーパーでお買い得になっていたアメリカンチェリー
近くのスーパーで買った地元産ブルーベリー
印西の農協の直売所で買った印西産ブルーベリー。

甲子園2日目第2試合が始まるまでにと、大急ぎで作業した。

ブルーベリーは、酸味が違ったので産地ごとにわけて2回。
アメリカンチェリーは1パックだったのでミルクパンで1回。
ビンを煮沸消毒する横でジャムをぐつぐつ。

180ml〜250mlのビンに
ブルーベリーが6本、アメリカンチェリーが2本出来た。
いちじくかプラムのジャムを少し煮ておけば
紅玉りんごが出回るまで持つだろう。



夏の高校野球。
賛否はあるし、そのあり方に物申したいこともあるのだけれど
甲子園は野球少年たちの夢の舞台だから、素人が野暮は言うまい。

茨城代表の土浦日大は、長野代表松商との対戦に惜しくも敗れたが
暑さの中、グランドでベンチでスタンドで、みんな頑張っていた。
初戦突破おめでとう松商、おつかれさま土浦日大。
来年の夏を目指す生徒、新たな道を歩み出す生徒・・・
それぞれの未来に幸あれ。







[PR]

by mitzi156 | 2017-08-10 07:36 | 日常 | Trackback | Comments(4)

7月 !   

2017年 07月 04日

今年は7月2日が半夏生だった。

タコは食べなかった(笑)
もともと、関東にその習慣はないし
タコ焼き以外のタコは、あまり好きではない。

7月だ。
1年の半分が過ぎた。
今日は4日、アメリカの独立記念日で
日本では梨の日
ふなっしーの誕生日だ。

おめでとうアメリカ !
おめでとうふなっしー !

今日は北の国がまたミサイルを射った。
それでも。
まがりなりにも平穏な日常を私たちは送っている。

もうすぐ七夕。
笹の葉や短冊は、用意しなくなったけれど
その代わりに星に、夜空に願うことにした。
今年も、家族や親族と友人知人の息災と
世界の平和を、星に願うつもりだ。










[PR]

by mitzi156 | 2017-07-04 22:44 | 日常 | Trackback | Comments(4)

Fly Me to the Moon   

2017年 05月 11日

月に代わってお仕置きじゃなくて、癒す。

月。
月を癒やす。
私の月。
私の月は射手座にある。
アセンダントは射手座だけれど、1ハウスではなく
12ハウスのほうに月はある。

射手座といったら外国。
12ハウスといったら秘密の、プライベートな部分。
・・・パッと浮かんだのがそれ。
というか、それしか浮かばなかった。
昔々のそのまた昔に、ほんの少しかじっただけの知識では
それが限界だった(^-^;

でも、偶然か必然か、買いもの途中にふらりと寄った古書店で
その外国がらみの、しかも私の趣味にドンピシャ(笑)の本を
3冊も見つけてしまった。

ただこれは、プライベートな部分ではあるかもしれないが
秘密にするようなアレじゃないなあと思っていたら
ステラフォルテのMeg先生が
射手座はほかに「精神世界、哲学、宗教」も表すと☆

あ、それか ?
私は普段、悩みなんてなーんにもないさー
しーんぱーいーないーさーのような
お気楽な顔をしているらしいが(どんな顔なんだろう私よ)
時々なにかの拍子に、考えてもしかたのないことを
心の中で悲壮感たっぷりにえんえんと考え続けることがある。

そんな時は、とことん落ちこまないと納得できないから
ドツボに入ってとっぴんしゃんして(ちょっと違うけどそんな風)
ようやく、すぅーっと浮上する。

そうして毎回スッパーンと吹っ切れる。
・・・結局なにも解決していなかったとしても
自分の中で落としどころを見つけて「はい終了 ! 」という
なんというのか、ヒマを持てあました○○の遊びのようなことを
性懲りもなく繰り返しているのだけれども・・・
これ「精神世界」のせいなのかもしれない(-_-;)

悩んで(私にしては)苦しんで(私としては)
ドツボに落ち込んですぅーっと浮上するまでがセットの
アレということなのか(白目)

今回も、ちょっとしたことでずずーんと沈み込んだのだが
ツイッターのタイムラインを眺めているうちに
「うーん。私に信仰心があって、クリスチャンだったら
 こんなことで悩むこともないんだろうなあ」そう思った瞬間
頭の中に♪おおマリア様お救いください・・・と流れてきて
いや、だから私クリスチャンじゃないじゃんとツッコミ入れたら
すぃーっと心が軽くなった。

いやあ単純だなあ。
本当になんて単純なんだろう。
だけど、もしかして私、宗教とか哲学とか。
本気で学んでいたら、それなりにアレしていたかも ?
・・・いーやいや、ないない(ヾノ・∀・`)ナイナイ









More
[PR]

by mitzi156 | 2017-05-11 07:54 | 日常 | Trackback | Comments(2)

遠くへ行きたいわけじゃない   

2017年 05月 09日

最近(連休後半ぐらいからか)
自転車をこいでいる時などに、頭の中に流れてくるのは
♪しーらーなーいーまーあぁちーをー・・・というアレ。

連休中は近場やお気楽なおでかけは何度かしているし
具体的にどこかへ行きたいということもない。
思い当たるのは、私は変化が嫌いくせに
ルーティンワークも好きじゃないということ。

同じことの繰り返しって、それが出来るって
とってもありがたいことなんだよと、頭ではわかっている。
それで安心している部分もある。
なのにこれは「なんだかなー」だ。
私の中の、心の底の底のほうにある根無し草の部分が
しゃしゃり出てきているんだろうか。

そういえば、ここ数年の私は伝統的なものが面倒になっている。
古来からの行事や伝統は、大切なものと思っているし
若い世代に、とりあえずは娘に伝えなくてはなるまいよと
最低限のことはしているが。

根っからの田舎者の私、スカーレット・オハラ的な
土地や故郷への強い思いもたしかにある。
土着思想に支配されているような部分もあるのだけれど
それを厭う気持ちもある。
どうもそれは、年々強くなってきている気がする。

私は元々、ごく小さい頃から面倒なことが嫌いだから
トシのせいでそれがひどくなっているだけなのかもしれない。

魚座の星に生まれた私だが、あまり魚座らしくないと思ってきた。
だけれども、土着思想と旧い因習を嫌う部分が同居しているのは
つながった2匹の魚がシンボルマークの魚座そのもの。
うーん・・・こういうのはなんて言うんだろう。
二律背反 ?
いや、違うか(汗)







[PR]

by mitzi156 | 2017-05-09 01:17 | 日常 | Trackback | Comments(0)

夏は来ぬ   

2017年 05月 08日

今年の立夏は少し早くて5月5日。
暦の上ではもう夏。
どうりで、蚊も出てくるわけだ(汗)

先月の29日は毎年恒例のニコニコ超会議。
今月の3日は、ミュシャ展へ。
4日は、夫とふたり佐倉ふるさと広場までドライブして
オランダ風車を見てきた。
5日は、娘は課題で私はダラダラ、夫は自転車で筑波山。
6日は特になんということのない日。
娘は学校で、夫は小半日自転車のメンテナンス。
昨日は、夫はメンテナンス後のならし走行を少し
私は庭仕事、娘は課題。
実家に野菜をもらいに行って、連休終了。

連休連休と言っていたが、それも昨日までだ。
・・・早いなあ。
楽しい時も、楽している時も、なんということもなくても
時間の経つのが本当に早い(笑)

なんということもない・・・平穏ということなのだな。
ありがたや。









[PR]

by mitzi156 | 2017-05-08 04:13 | 日常 | Trackback | Comments(4)

たのしや5月   

2017年 05月 02日

たしかそんな歌があったなあ・・・と
ぼんやり考える朝。

5月だ。
9連休の人もあれば、祭日こそ忙しい人もある。
うちは、夫はカレンダー通りで私は自宅警備員(笑)
娘はイレギュラーな7連休。

猫は、毎日が稼働日であり休日でもあるが
うちの場合は「大好きなお父さん」が昼間も家にいたり
夜も早いうちから部屋着で自転車ブログを見ている・・・
そんな日が、うちの猫にとっての休日かもしれない。

我が家の連休。
子供も大きくなったいまは、なにということもないが
恒例のニコニコ超会議は初日に行ってきた。
あとは、某展を見に美術館へという話になっている。

5月。
5月といえば柏餅(違)
とりあえず美味しいのを一度食べたから、よし。
菖蒲湯のための菖蒲を買い忘れないように気をつけよう。







[PR]

by mitzi156 | 2017-05-02 07:58 | 日常 | Trackback | Comments(2)