カテゴリ:飲食( 317 )

Lovin' Spoonful

計量スプーンを買おう。
そう思いはじめたのはいつの頃だったか。

うちに計量スプーンがないわけではない。
「大さじ」が1本だけある。
元は、3本セットだったのだけれども
いつのまにか、ほかの2本は消えてしまい(汗)
大さじだけが残った。

この大さじ、結婚して新世帯を持った頃に買った20年モノで
持ち手がややゆがんでいるものの、ステンレスだから
この先もまだ何年も使えると思う。

お菓子以外は、ほとんど目分量でやってきた。
「大さじ〇杯」と表記のあるものは、この大さじか
カレースプーンで大まかに量っていた。
大量に使うものは、おたまや茶碗や計量カップでざざっ
小さじはティースプーンかコーヒースプーンでささっ
それで特に問題もなかった。

が、最近は調味料を使いすぎないように
あまり味を濃くしないように・・・そのためには
やはり計量スプーンの、小も必要なのではないかと
すりきりとかもして、キッチリ量ったほうがいいんじゃない ?
そう思うようになったのだった。

通販で探したら小さじだけの販売もあった。
だが送料を考えると、かなり割高になってしまう。
大さじがもう1本あると便利だし、この際だから買っちゃえー
3本セットか2本セットを買っちゃいなよ私ーーー
そう思いつつ買わないのは、アレだ、アレと同じだ。

小型ラジオと缶切り ! (爆)
このふたつも、買おうと思いつついまだ買っていない。

ラジオ、缶切り、計量スプーンセット。
さて、最初にうちにやってくるのはどれだろう(笑)









[PR]
by mitzi156 | 2017-05-15 07:11 | 飲食 | Trackback | Comments(4)

たいした問題じゃない(かも)

クリームが先かジャムが先か。

スコーンやティーケーキを食べる時に
どちらを先に塗る(のせる・爆)か。
英国では、地方によって違うらしいと知っていたが
実際どうなのか、もしかしたら英国の人に聞いても
正解はないのかもしれない。

昨日。
♪しーらーなーいー・・・と小さく口ずさみつつ
買い物途中に立ち寄った古書店で
続けざまに「これは ! 」と思う本を見つけてしまった。
なんと3冊。
タイトルは伏せるが、共通するのはヨーロッパと旅。

1冊はイラスト豊富なイタリア旅行記
もう1冊は英国の紅茶をめぐる旅行記
そしてもう1冊は、ヨーロッパ各地のお菓子をめぐる本

ああもうこれはご縁だと、またとない出会いだと
速攻で3冊とも抱えてレジへ向かった。

家に帰って真っ先にしたのは、絶版になっているかどうか
ググること(小心者)。

新刊書店で定価で買わないと、著者にも出版社にも
お金は1円も入らないから、古書店を利用するのは
大ベストセラーとか、絶版になって入手不可のものと
なるべくそうしようと心に決めている。
だがしかし、出会いはいつも突然なので、本は一期一会なので
そこら辺は忖度(おい)することにしているのだけれど
昨日は熟考することもなく、3冊一気に買ってしまったから
帰宅する頃にはそれが気になりかけていたのだ(爆)

3冊とも絶版になっているのを確認して安心すると
まずは、英国紅茶をめぐる旅の本を手にした。

今朝。
久しぶりに、レーズン入りのロックケーキを焼いた。
ここ数日ブラウニーが食べたいなと思っていたので
そのつもりで台所に立ったのだけれども
気がついたら、いきなりボウルに小麦粉を入れていたから
自然な流れに乗ることにした。
今朝、いや昨夜から、気分は素朴な粉の焼き菓子になっていた。

ロックケーキは私の朝食と、3時のおやつになった。
夫にも、夕方のおやつとして持っていってもらった。
粉のお菓子、美味しい。

英国紅茶の本に載っていた、各地のスコーンの写真を見ると
ジャムを先にというのが多かった。
これはやはり、焼き立てや温め直しのあたたかいものには
ジャムが先なのだろうか。

・・・いや、別にどっちでも、食べる人が美味しければ
それがベストだっぺよなあ ? と、カフェインレスの紅茶を
(アールグレイ)すすりつつ考えた雨の水曜日。









[PR]
by mitzi156 | 2017-05-10 17:42 | 飲食 | Trackback | Comments(4)

お菓子を食べてもいいじゃない

先日、ツイッターのタイムラインを眺めていたら
『子どもの朝ごはんは「3日連続でドーナツ」』
 『今どきの母親たちの“トンデモ朝ごはん”に共感の声も』
というのが目に止まった。

なんじゃそら、またあれか、叩き記事なのかい ?
元記事を読んでみたらば、やはり微妙・・・。

栄養バランスは、1食単位で考えなくても1日の
いやいや、数日単位で考えたっていいんじゃないのか。
栄養学や食に関して常識とされることも
私の子供の頃といまではずいぶんと変わっているのだし。

朝ごはんにドーナツ。
それのどこが問題なのか。
食事制限のある人ならともかく、糖分とカロリーと
いっぺんに摂れるドーナツのなにがトンデモなんだろう。

大人だって、食べ盛りといわれる青少年だって
朝起きてすぐは、あまり食べられないという人も少なくない。
食が細い子や偏食気味の子も、好きなものならば
ちょっとは食べられるだろう。
とにかくなにか食べさせなくちゃ・・・これはもう
いってらっしゃいと送り出す側にとって重要事項だ。
共感どころの話じゃない。

日本の伝統的な朝食の、一汁三菜の・・・と言ったって
それらが一般的になったのは近年の話だ。
江戸時代もなかばの頃でも、一汁一菜ならば庶民には
いや将軍家や豪商以外には上々だった。
卵は貴重で高価なものだったし、川や海の近くでなければ魚も貝も
手に入らなかった時代は、そう遠い昔ではない。

時間がない、食が細い、あれは嫌これも嫌
・・・それでお腹空かせているよりも
大量生産の菓子パンやカップ麺を食べるほうがずっといい。
1年365日、毎日毎食「そればっかり」では問題だが
そんな人はそうそうないだろう・・・と思う。

子供の頃に見た、アメリカのドラマや映画の朝食には
マフィンやパンケーキがよく登場した。
大草原の小さな家シリーズなどにも、ビスケットや
ドーナツが出てくる。
コーヒーか紅茶に甘いパンやお菓子という朝食は
ヨーロッパでは、別にめずらしくもないという。

グラニタにブリオッシュをひたして食べるのは
シチリアの夏の朝の定番と、昔誰かの旅行記で読んだ。
宝くじが当たったら食べに行ってみたい。








More
[PR]
by mitzi156 | 2017-04-25 18:47 | 飲食 | Trackback | Comments(2)

“梅さん”うどんと貧むすと

昨夜の晩ごはん。
娘は男子ごはんで見た「かつおだしのうどん “ 梅さん ”
私はずっと作りたいと思っていた『夜廻り猫』の「貧むす」で
帰りの遅かった夫は両方。

うどんは、かつおだしを薄口しょうゆとみりんなどで調味し
ネギを入れて少し煮込み(レシピではわけぎ)
ゆでたてのうどんを丼によそったところにたっぷりとはって
少し色づくまでパリッと焼いてきざんだ油揚げをのせ
三つ葉と梅干をそえて出来上がり。

梅干しを箸でほぐし、全体にいきわたらせて食すのがポイント。
これが、油揚げも梅干しもあまり好きでない娘にウケた。
「油揚げもこれなら美味しいし、梅干しがすごくいい感じ。
 三つ葉もこれなら気にならない」という。
おおー・・・
これでまたひとつ、娘の食べられるメニューが増えたヽ(^o^)丿

私はうどんモードではなかったので味見程度にして
小さめに作った貧むすをふたつ。
これが美味しかった。

揚げ玉とめんつゆを合わせ、そこにきざんだ三つ葉を入れ
あたたかいご飯を入れてよく混ぜてにぎる。
それだけのものが、しみじみ美味しい。

もしかしたら苦手な人が少なくないかもしれない三つ葉。
私も実をいうと、あまり好きというほどではなくて
別になくても困らんと思っていたりしたのだけれども
この三つ葉のさわやかさっぱり感が、揚げ玉のコクと
めんつゆのしょっぱさと甘さによく合っていたので
私の中で三つ葉は、なくては困るものカテゴリに入った。

ずっと前に、どなたかのブログで知った
小ねぎと揚げ玉の「たぬきむすび」もとても美味しいから
時間があったら、ふた通り作ってみるのもいいかもしれない。


テレビでも雑誌でもネットでも、ちょっと探せば
レシピの数はそれこそ無限大。
たまには目新しいものをなどと考えたはいいが
大量のレシピを前に迷いに迷って面倒になり
「いつものあれでいいか」となってしまうこともある。

これは美味しそうと思ったものが、自分や家族の普段の好みからは
かなり遠いところにある場合もある。
それは、たまのことならなんの問題もない。
目先の変わったものは、時には楽しいものだし。

だがしかし、美味しかったから、好評だったからといって
連続して作ったりすると、ただ飽きるのではなくて
いきなり嫌いになってしまうこともあったりする
・・・まあそれは、あくまでも「うちの場合は」なのだが。

偏るというのは、あまりいいことではないのだけれども
人それぞれの「好み」というのも、大事にしなくてはなあと
寒い朝にしみじみ思う私なのだった。

ここまで書いたところでお湯が沸いたので、お茶を淹れた。
うーん、あったかいミルクティー美味しい・・・
心の中でつぶやく。
コーヒーで始まる朝も、煎茶で始まる朝もあるだろう。
寒い冬の朝の、私の一杯はミルクティーかココアだ。







[PR]
by mitzi156 | 2017-01-25 05:15 | 飲食 | Trackback | Comments(0)

粉とレシピと

早々とやってきた花粉症と、軽い風邪と。
どちらか一方なら、たいしたこともないが
ダブルパンチくらってウダウダしていた数日。

風邪の方が退散してくれたので、どんよりが消えたから
気分転換に肉まんを作ってみた昨夜。

オーブントースターで時々小さいパンを焼いているから
こねるのはなんとなく身についているけれども
中華まんを作るのは初めてだ。
それでも、できた。
ちゃんと肉まんになった。
完成されたレシピって偉大だ。

急に思い立ったから、あんは豚ひき肉と長ネギだけ。
それもこねすぎて、肉団子を包んだ状態になっていたが
美味しかった。
なんといっても皮が美味しかった。
私は米が好きだが、粉も素晴らしいなあとしみじみ。

ウー・ウェンさんの『北京の小麦粉料理』を手にしてから
いつか肉まん・あんまんを作ってみようと思っていたが
それからなんと、十数年も経っている(^_^;)

ひだを寄せながらあんを包む・・・意外に簡単だった。
ちゃんとこねて発酵させた生地は伸びがいいから
素人にもさほど難しいことではないのだ。
(美しくできるかどうかは、また別の話・爆)

てちてちとあんを包みながら、餃子もいっぺん皮からなどと
ちらりと考えたけれども、たぶんそれはやらないだろう(笑)

次に作る時は、筍や戻した干し椎茸なども入れよう。
小豆あんをごま油で練り直して、あんまんも作ってみよう。

いまはコンビニに行けば、そこそこ美味しい中華まんは
いつでも買える世の中である。
なにも、そんな時間もかけて面倒なことをしなくても
・・・てなことは、ぽっちりとも考えない。
なんでか ?
それは、食べたいンジャーと作りたいンジャーが両立しているから(爆)
そんな場合は、面倒とも手間とも思わないのだ。
こんなことはなかなかないので、貴重。








[PR]
by mitzi156 | 2017-01-18 11:36 | 飲食 | Trackback | Comments(2)

DANSHIなごはん

年末から年始にかけて、保守的なうちの食卓に
新しい波がやってきた。

きっかけは、料理番組の某『男子ごはん』(某の意味・・・)
数週間前にたまたま見て「これいいかも ?」と思ったのが
大当たりで、以来チェックするようになった。

この半月ほどの間に作ったものは
鶏肉の白ワインハーブ煮、根菜と豚バラ肉の和風ポトフ
豚バラと豆腐とニラのゆずこしょうとろみあん
五目うま煮麺の丼バージョン、和風餃子
どれも美味しかった !

和風ポトフは2回作った。
ポトフのシメに、湯むきしたトマトをきざんだものと
ゆでた中華麺を入れてのトマトラーメンがまた美味。

豚バラと豆腐とニラのゆずこしょうとろみあんは
それこそ、あっという間にできる。
ご飯にかけて丼にしてもよさそうだ。
娘は「麻婆豆腐よりこっちが好き」と言っていた。

私的に満塁ホームラン級だったのは、和風餃子。
豚ではなく鶏のひき肉を使い、野菜は椎茸と万能ねぎ。
しょうがをみじん切りして入れるが、たねには胡椒を使わない。
たれは、めんつゆと酢を合わせて胡椒をふる。
そこにざく切りした糸三つ葉をそえて食べるのだが
これが本当に美味しかった。

鶏肉の白ワイン煮は、肉を両面よく焼き付けたら
ハーブを散らしてワインを注いで煮込むだけ。
付け合わせのサツマイモも、一緒に煮込んでしまう。

少人数の家族でも好みの違いはあるから
全員が「美味しい ! 」と思うものは案外少ないものだが
とりあえず作ってみた5品、どれも好評だった。

美味しいのはもちろんだけれども
簡単なのがありがたい。
複雑な手順もないし、手間のかかるようなこともないから
時間のかかるものはあっても、どれも本当に簡単。
さすが「男子ごはん」だけある。
次の放送が楽しみだ。







[PR]
by mitzi156 | 2017-01-13 12:20 | 飲食 | Trackback | Comments(4)

ビター

「う。甘すぎる。
 やっぱりビターにしておけばよかった」
「え」
「え ?」
「ママがそんなこと言うなんてw」
「あー、ああw だよねえ」
チョコレートを食べながら、そんな話をしていた一昨日の夜。

「甘すぎる」
そんな言葉が自分の口から出たという衝撃(笑)
もちろん、いまも洋の東西を問わずお菓子は大好きだ。

激甘で、だからこそ美味しいものもあれば
控えめな甘さだからこそ美味しいものもある。

私が、思わず甘すぎると言ってしまったのは
昔から馴染みのある、国産の某メーカーのチョコレート。
最近は、ビター系のチョコレートを買うことが多かったのだが
たまたまミルクチョコレートを買ったのだった。

昨日の朝、そのチョコレートを一粒食べてみた。
甘すぎるとは思わなかった。
なれた、のだ。
ごく小さい頃から食べなれたものだから、というのもあるだろう。
でも、次に買う時はビターにしようと思う。









More
[PR]
by mitzi156 | 2016-10-26 00:54 | 飲食 | Trackback | Comments(2)

久しぶりにチーズケーキを焼いてみた

ちょっと迷ってチョコマーブルチーズケーキ。
パウンドケーキは月に1〜2度焼いているが
チーズケーキは約2ヶ月ぶり。

夏の暑い頃に、使い捨ての型で食べきりサイズを
焼いたけれど・・・ここ数ヶ月というもの
チーズケーキに限らず、ケーキもマフィンも
使い捨てのアルミや紙の型で焼いていたが
今日は久しぶりに20cm角の焼き型で作ってみた。

薄い紙の型と、金属の型とでは食感が違う。
気にならないものもあれば「あら全然違う」ものもあり
どちらがいいとも悪いとも言い切れないが
お手軽さの方を取っていた。

今回は、適当な大きさの型が売り切れていたのと
涼しくなったから、大きいサイズで焼いて
2〜3回に分けて食べるのもいいかなと思ったので
普通の焼き型を使ってみた。

それにしても。
ほんの数ヶ月前まで、毎週2回は焼いていたというのに
いまではケーキを焼くのは、やや非日常になってしまっている。

米を研いで炊飯器にセットしてスイッチを入れる
・・・それと同じような気楽さでやっていたものが
「ちょっと面倒」なことになりつつある。

うーん。変わるものだなあ。
楽な方に流れるのは本当にあっという間だ。
それとも、ケーキを焼くという作業も「定量」になった ? (笑)









[PR]
by mitzi156 | 2016-10-14 15:49 | 飲食 | Trackback | Comments(4)

雨つづきの、とある土曜のごはん

昨日のごはん(笑)
このところ雨続きで、昨日も降ったりやんだり。

お昼は簡単に、鮭おにぎり。
親類に送るために精米した新米が、少し残っているので
シンプルにおにぎり。

美味しかった !
新米、本当に美味しい !
(去年の米が、まだ実家にもうちにも残っているから
これを食べきったら、新米はしばらくお預け)

私と娘はそれで十分だったのだけれども
ものたりないという夫には、焼うどんを追加。
せっかくだから、私と娘も少しずつ食べた。

夜は、娘リクエストで担々麺。
木曜発売の週刊モーニングに載っていた
『きのう何食べた』の担々うどんを中華麺で。

みじん切りした干しエビが、いい味を出してくれて
家で作る中華としてはかなりの出来だったと思う。
見た目も味も、まさに担々麺。
しかも美味しい。
それが意外にも簡単に作れて、ちょっと感激。

さて。
今日は、数日前に手に入った紅玉を煮なくては。








[PR]
by mitzi156 | 2016-09-25 06:22 | 飲食 | Trackback | Comments(6)

里の秋

先週の日曜の朝、夫が採取してきたもの。
まだ早い時間だったから、一番乗りだったらしく拾い放題。
d0213179_22582931.jpg
「明日も行く」と言っていが、どうも朝から雨らしい。
でも、栗のシーズンは始まったばかりだから
お楽しみはこれから☆








[PR]
by mitzi156 | 2016-09-10 23:03 | 飲食 | Trackback | Comments(2)


日々、平安であれかしと願いつつ・・・。※出会い系・営業系のコメントは削除させていただきます。悪しからずご了承ください。禁・無断転載。


by mitzi156

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日常
本・コミック
タカラヅカ
演劇・ミュージカル・映画
テレビドラマ・アニメ
相棒
音楽
趣味で園芸
おでかけ
昔のはなし
趣味のはなしなど
飲食
謎&あこがれだったもの・飲食編
お弁当
パソコン
いばらぎじゃなくて、いばらき
未分類

最新の記事

あの頃の、味
at 2017-06-10 11:41
Cherry
at 2017-06-03 09:59
あまいせいかつ
at 2017-05-26 21:27
Que Sera, Sera
at 2017-05-25 21:48
Lovin' Spoonful
at 2017-05-15 07:11

最新のコメント

それはうまそうなケーキだ..
by chisato-antares at 16:20
いや〜実際濃かったw ..
by mitzi156 at 11:00
アーモンドプードルにダー..
by stellaforte at 15:58
> liligohanさ..
by mitzi156 at 01:36
> chisato-an..
by mitzi156 at 01:30
うひょひょーチェリーボム..
by liligohan at 21:53
チェリーのジャム、うまそ..
by chisato-antares at 12:23
> tuguki1964..
by mitzi156 at 17:02
そう言えば、もう何年も行..
by tuguki1964 at 15:57
> chisato-an..
by mitzi156 at 12:24

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
迷わず並べよ 食べればわ...
アメリカ南部ど田舎奮闘記
talk to myself
今日のお弁当は?
ごんの徒然。~LAから・...
かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき
ももはな
これが昭和のお弁当!!
たんたんたん

ロサンゼルスの片隅から愛...
なまけものってすごい...Ⅲ

外部リンク

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧