カテゴリ:趣味で園芸( 62 )

いつもの花と草と

ひさびさの趣味で園芸。

ひざに矢を受けて・・・いや、悪くしてからは
かがむのがシンドイ時もあるので
ささやかすぎる小さな花壇ですら、手に負えなくなっていた。

最近ようやく落ち着いて、といってもバクダン抱えた状態だが
とにもかくにも落ち着いたから、庭にも目が行くようになった。

別件で、うちから2番めに近いホームセンターに行ったら
リナリアがあった。
いちばん近いところにも、少し離れた大きなところにも
もうリナリアは売っていなかったのだった。
大喜びで買ってきて、やや遅しのビオラと一緒に植えた。
それが、今月の6日だった。

ビオラとリナリア。
例年なら、前年の10月か11月には植えている。
遅くなった年でも2月か3月。
それが今季はビオラも植えず、こぼれ種で毎年芽を出してくれる
ノースポールやカモミールの植え替えもしないままに
春を迎えてしまったものだから、ミニ水仙が終わったあとは
植え替えられないままのノースポールがひっそりと
花を咲かせているだけだった。

ビオラとリナリアを植えたあとに
ごめんよー、すっかり遅くなったねえと思いながら
ノースポールとカモミールを植え替えた。
雑草も刈り取ってすっきりした。

せっかくの、すっきりした状態を保っておくためには
そろそろまた草取りをせねばならないが
昨夜からの風は、まだビュービュー吹いているし
気温が上がって春らしからぬ暑さになっている。

こんな日は、こんな日は寝転がって本でも読むに限る。
さて。
なにを読もうか。








[PR]
by mitzi156 | 2017-04-18 12:25 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(0)

あたたかい

グッと冷え込む日があるかと思うと
妙に暖かな日もあるこの冬。
今年は、やはり暖冬なのだろう。

いつもなら、大晦日近くには霜にやられて
枯れてしまうチェリーセージも、緑の葉をつけているし
もともと寒さには強いらしいビオラも
1月2月は、花付きが少し悪くなるのだが
この冬は元気にきれいな花を咲かせている。

毎年、秋冬の花を考える時に
・・・って、毎年同じ花しか植えてないじゃないかと
自分でもツッコミ入れてしまうが、一応考えているのだ。

そう、毎年。
考えて考えて悩んで、店でも迷って結局ビオラの苗を買い
こぼれ種から生えてきたノースポールとカモミールを植え替え
春めいてきた頃、金魚草かリナリアの苗を買ってくる。

悩むのは主に菊とキンセンカについて。
どちらも丈夫な花だし、好きな花でもある。
「今年は植えようかなあ」と毎年思う。

菊は、品種改良の盛んな花だから
ちょっとホームセンターに行けば、様々な「菊」がある。
大苗小苗、和の品種洋の品種、大輪中輪に可愛い小菊
・・・迷って選べないというのもある。
だが一番の理由は、アレだ。
菊もキンセンカも仏花のイメージが強いのだ。

私ときたら、本当に頭のカタイ人間だなあと思う。
好きだけれど絶対に庭には植えたくないのが、ダリアとアネモネ。
絶対にとは思わないし、咲いていたらきれいだろうなあ・・・と
思うのだけれど、やっぱりなんとなく植えたくないのがキンセンカ。

これらはもう、小さい頃からのイメージというのか
ただの思い込みにすぎないのだけれども
長い年月のソレなものだから、どうしようもない。

それでも、菊はお祝いごとの花にも使われることがあるから
こちらは植えたくないと思ったことはない。

少し、いや、かなり気の早い話だけれども
今年の秋は、可愛らしい小菊か洋物のスプレー菊を
さがしてみようかなと、ちょっと考えている。







[PR]
by mitzi156 | 2016-01-03 05:53 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(0)

ビオラとそれから

ようやっとビオラを買ってきて植えた。
さんざん迷って悩んで、今年買ったのはビオラのみ。

まだ少し花をつけていたオシロイバナと
枯れかけたフジバカマとベルガモットの始末をして
オレガノとチェリーセージを刈り込んで
あとはこぼれ種から発芽したカモミールとノースポールを
奥のほうに、ビオラを手前の端近くに植え替えたら
花壇の冬~春の支度は終了。

年を越した頃、水仙のティタティトが芽を出して
春のきざしが見えた頃に花をつける。
その頃には、いまはまだ数センチしかない
ノースポールも小さな茂みを作っているだろう。

今季は、ダンゴムシに根元をかじられたり
ナメクジにせっかくのつぼみを喰われたりしないように
気をつけなくちゃ。
[PR]
by mitzi156 | 2015-11-29 14:13 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(2)

ホー

日曜日に、ホーを買った。

普通の草刈り鎌を新調するか、それともホーを買うか
ずっと迷っていた。

どこにしまっておく ?
慣れないものは危なくないか ?
使い勝手は ?

実家の母の、鎌よりも「楽」だろうという一言でホーに決定。
使い方を誤れば危ないのは、なんでも同じだから
少しでも楽なほうがいい。

買ったのは窓空ホー。
昨日、雨が降り出す前にちょっと試しに使ってみたら・・・楽 !
ものすごく楽 !

立ったままで除草作業が出来るのは、本当に楽だった。
もっと早くに買えばよかった。

うちの駐車スペースには、砂利が引いてあるから
そこだけは、しゃがんで鎌かミニくまでを使って
草取りをしなければならないが、車一台分の場所なら
ひどい状態になる前に手を入れれば、なんということもない。

ちょっとだけ、玄関まわりだけのつもりだったが
調子に乗って、ボーボーになってしまった(トホホ)
自転車置き場のまわりも、ガリガリザッザッと刈って行ったが
それほど力を入れなくても、かなりきれいになった。

ゴミ袋2袋分になるところを、無理矢理ギューギュー詰めて
ひとつにまとめたら、エライ重さになってしまったので
袋から出して、乾燥させてから詰め直すかとも思ったのだが
雨予報が出ていたから、そのままにした。

そのままにしておいてよかった。
「フッ、今日はこのくらいにしといたるわ」と
家の中に入り、ドロドロになった手を洗って
さっとシャワーも浴びて、さっぱりとして浴室を出たら
なにか聞こえる。

雨。
雨が降りだしていた。

ひろげたままにしておいたら、せっかくきれいに抜いたものまで
また根付いてしまうところだった。

夜、帰ってきた夫が「きれいになったじゃない」と言った。
うん。
ものすごくボーボーだったもんねぇ(^_^;)

微妙な位置に街灯があるので、夜のうちの庭は
半分ぐらいスポットライト浴びたようになってしまって
駐車スペースに車がないと、ボーボーの辺りが非常に目立つ・・・。

そんなだから、昼間に買いものなどから帰ってくる度に
「うっ草ヒドイ。ボーボーになる前に草取りしなきゃ」
そう思ってはいたのだが、思うだけで日を送り
例によって例のごとく、ボーボーになってしまっていた。

でもこれでスッキリ。
ちょっとぐらいの草なら、本当に立ったままで
ササッときれいになるから、これからは気になる前に
手を入れよう。
・・・できるかな ? (笑)






[PR]
by mitzi156 | 2015-06-19 05:57 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(2)

キリキリッと

昨日は午後からエライ大荒れの天気になったが
その前に庭の草むしりをした。
それと、花壇の手入れと。

小さな庭の、小さな小さな花壇なのに
ぼやっとしていると、荒れ放題になってしまう。
その庭のほうも、ここ数日の暖かさで草がわっさり生えてきていた。
これも放っておいたら、草ボーボーの荒れた庭一直線だ。

はーてなー、どうすっかなー
いつ草取りやったらいがっぺなー
・・・考えるともなしに考えながら、お茶を飲みつつ
ネットサーフィンしていたら。

「明日は春の土用の入り」という一文を目にし
そこで(`・ω・´)シャキーンキリキリッと、なにかスイッチが入った。

冷めかけたお茶を飲み干し、ハイネック&長袖の服に着替え
(暖かいので、クルーネックだった)軍手を装備し
燃えるゴミ用の袋片手に外へ出た。

カマとミニ熊手とミニ剪定バサミで、ガリガリザクザクチョキチョキ
風が強くなって、晴れたり曇ったりし始めたので強制終了。
部屋に戻ったら、12時を過ぎていた。
約1時間半作業をしていたことになる。

あ、回復してきているのだなあと思った。
膝を痛めて以来、座って作業するのが難しかったから
腰をかがめて、大きな草をブチブチ引き抜くか
刈り取るぐらいしか出来なかった。
いや、そもそも「それっ」と思った瞬間に動き出すのが
まず無理だった。

いまも、長距離を歩くのはちょっと厳しくて
今年の正月は成田山への初詣は行かれなかった。
このままだと連休の笠間の火祭や、ニコニコ超会議も(爆)
無理かもしれないと思っていたが、これなら行ける(確信)

庭は、きれいになった・・・とまではいかないが
玄関まわりや花壇の辺りは、見苦しくない程度にはなった。
土用が開けたら、夏の花や青じそを植える場所を作って
プランターの土も入れ替えて、パセリを植えよう。

パセリ。
去年は進撃のミントのおかげで、青虫のお食事処にならずにすんだ。
今年も庭の一角は、すでにウォール・ミント(笑)が出来上がっているから
パセリの虫対策はしなくてもよさそうだ。





追記(19日、 5 : 33)
ほんに私は抜けているというかなんというか・・・
土用の入り、17日だった(爆)ホントハヤノミコミノハヤトチリダヨ
思いっきり土いじりやっちゃったですよ・・・。
とはいっても、今年の春の土用入りの時間は17時4分で
作業したのは午前中から正午過ぎまでだから
ギリギリセーフだε-(´∀`*)ホッ
[PR]
by mitzi156 | 2015-04-18 06:47 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(2)

そろそろ彼奴らがやってくる

今朝はやや寒さが戻ったが、ここ数日は暖かだった。
日陰に入ればひやっとするが、気温はずいぶんあがった。

冬枯れの庭にも、ぽつぽつと緑の草が目立ち始めたし
ベニカナメの新芽がぐっと伸びてきた。

昨日、例の場所に卵を買いに行こうと出かけたが
販売開始から30分ほどしか経っていないのに
「1枚500円の卵」は、すでに売り切れていた。
お彼岸中の休日だから、いつもよりさらにお客が多かったのだろう。
せっかくだから、紅孔雀M玉10個入りを2パック買って
その足でU市の自然観察の森の梅林へ行ってみた。

思った通り梅は満開で、辺りにただよう花の香がなんとも雅。
奥の方には、土佐ミズキらしき黄色い花がこれまた満開。
足元を見れば、そこかしこに可愛らしい青い小さなイヌフグリ。

帰り道で見た河津桜とこぶしも満開で、木蓮のつぼみもふくらみ
いま時期の花が一斉に咲きそうな勢いが感じられた。

4月に大雪が降った年もあったから、まだ油断はできないが
辺りの景色は、すっかり春の装いだ。
・・・人間も、いつまでも厚着はしていられないなあと思うのだけれど
いまの時期は、本当に着るものに迷う。

すっかり前置きが長くなってしまったが、本題はごく短い話だ(爆)
暖かくなってきたなあ・・・と思っているのは草木と人間だけではない。
そう、もうじき奴らがやってくるのだ。

夫が大の苦手の・・・というより忌み嫌っている芋虫毛虫が
( ゚д゚)ハッ!と気づいた時には進撃をカマしてきていて
後れを取ったら駆逐するのは容易でなくなるから、予防が大事。

お彼岸に殺生するのは憚られるので、決戦は今週末だ。
それから八重桜が満開になる頃か、梅雨明けか・・・その辺りに
もう一度ミッション遂行すれば、秋口まではほぼ大丈夫。

虫害・病害で手の施しようがなくなる前に、適度に適切に使えば
いまどきの農薬は、目の敵にするようなものでは決してない。
[PR]
by mitzi156 | 2015-03-23 09:06 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(0)

今日のスタンド(違)

今日のスタンドを発現ッ !
スタンド名「バッサリ・ザックリ・パラパラ」 !
込み入った枝と雑草を発見する能力 !
・・・いえ、なんでもないです(爆)

昨日はえらく暖かい日だった。
明日は雨が降るらしい。
この陽気では、庭はたちまち草ボーボーのガサヤブになるだろう。

帽子かぶって軍手して、草取り草取りイィィィィ
ビオラとティタテイトに追肥イィィィィ
・・・落ち着け。
庭に出る前から消耗してどうするのか。

そろそろ新しいカマと移植ごてがほしい。
カマはもう10年近く使っているし、移植ごてはそれ以上だ。

ナメクジやダンゴムシ用の殺虫剤も買わなきゃいけないし
草取りはあとにして、ホームセンター行ってこようか(おい・・・)
[PR]
by mitzi156 | 2015-03-18 10:46 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(4)

チョキチョキサクサク

昨日は穏やかないい天気だった。
ずっと気になっていた、庭の手入れを少しだけした。

ベニカナメの、手の届く所だけをざっと花バサミで剪定。
高枝切りバサミが必要なところは、後日また。

それから、枯れたかと思われたキンギョソウに
(花が終わったあとも、葉っぱがイキイキしていたから
 そのままにしておいた)
芽がふたつみっつ付いていたので、ぎりぎりまで切って
花壇1から2へ植え替え。

こぼれ種で、あちこちに芽を出していたノースポールとカモミールを
花壇1・2と植木鉢に、数本ずつ植え替えた。

草むしりもしたかったが、出かける予定があったので
目立つものだけざっと引き抜いて、これまた後日ということにして
ビオラの花がら摘みをして終了。

ミニ水仙のティタテイトが、ずいぶん咲いてきた。
もう3年ぐらい植えたままだから、夏前に掘り起こして休ませて
秋になったら植え替えをしなくちゃいけない。
南天もずいぶん大きくなってきた。
もう少し位置を変えて植え替えたほうがいいかもしれない。

毎年いま頃になると「ミモザとライラックとハナミズキがほしいなあ」
と、思うのだけれども、どれも結構大きくなるし
ミモザは移植を嫌うしで、賃貸の庭には植えるわけにいかないから
「鉢植えは ? いっそ盆栽にできないか ?」などと考えているうち
メンドクサクなって諦めるというのを繰り返している(笑)

今年は朝顔かフウセンカズラを植えたいと思っている。
スナックエンドウとかキヌサヤもいいなあ・・・(→どっちも好き♥)
場所を決めて土をこしらえて、支柱の用意もしておかなくちゃ。

More
[PR]
by mitzi156 | 2015-03-15 07:16 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(0)

Daffodil

花はほとんどなんでも好きだが、特に早春の花が好きだ。
洋花ではミモザとフリージア。
和花ではロウバイ、沈丁花、水仙、梅。

早春のとは言えないかもしれないが、レンギョウやエニシダ
・・・おお、黄色い花が多い・・・ !

山茶花や椿も・・・と思ったが、こちらは冬の花か。
和花と書いたけれども、水仙は洋の品種も多い。
日本全国津々浦々の、庭や公園の花壇でよく見かける
ラッパスイセンは、すっかり日本の庭に馴染んでいる。

シシリー・メアリー・バーカーやケイト・グリーナウェイの
挿し絵にもよく描かれている、英国人の大好きなラッパスイセンは
ウェールズの国花のひとつにもなっている。

うちの小さな小さな庭の、ささやかな花壇にもラッパスイセンはある。
早いところでは12月頃から咲くらしいが、うちはいつも3月の初めに
花をつけ始める。

ティタテイトという、草丈10〜15cmぐらいのミニ水仙だけれども
花の黄色も葉の緑もあざやかに、清々しく可愛い姿を見せている。

厳しい寒さを越して、ビオラがようやく元気に花を咲かせ始めたその横で
ティタテイトが3つ4つと咲いている。
つぼみもたくさんある。

自分が身につけるものに、黄色を選ぶことはまずないのだが
私は黄色が好きなのかもしれない。
と、ティタテイトを眺めていて思った。

その時。
・・・いまさらジロー・・・などという言葉も一緒に浮かんできて私は・・・
私はなんでこう、オチをつけたがるのだろう、なんで物事を
ウツクシク締めくくれないのかと、憮然としたまま小一時間(爆)

More
[PR]
by mitzi156 | 2015-03-13 08:55 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(9)

秋の庭・慈悲と修羅(笑)

猫の額のようなささやかな庭の、ささやかな花壇。
去年はぐずぐずしていたが、今年は早々とビオラを植えた。

日曜日、温泉から帰って一休みしたあと買いものに出た。
ついでにのぞいてみたホームセンターで
とりあえず、ビオラを5株だけ買ってきた。

月曜日、花壇1・2のオレガノとチェリーセージを刈りこんだあと
花壇1に黄色系を2株、花壇2に紫系2株と黄色系1株植えた。

ついでに・・・と、ベニカナメの細かい部分の剪定を始めたら
手をイラガに刺されてしまった。
それも2ヶ所・・・右手と左手両方(滝汗)

イラガに刺されたのは何十年ぶりだろう。
昔は、どんなふうに手当したっけ・・・ ?
なにも覚えていないのでググった(笑)

いろいろ出てきたが、一般的なのは
‘ 痛くても我慢して、刺されたところをもみ出すように流水で洗う ’
‘ 市販の抗ヒスタミン剤の軟膏を塗る ’
だそうな。

もみ出しながら洗って、民間療法的な塩もみもしてみた(笑)
水気を拭き取って、軟膏はなかったので液体タイプを塗った。

刺されたところが微妙に変色して、ぷくぷくと腫れて
手全体も腫れぼったくなった。
「こりゃまいったなあ」と思ったが、もみ出しと薬が効いて
泣きたいような痛さは小一時間で治まった。
しびれのようなものはあったが、腫れも半日で引いてくれた。

虫に刺された瞬間の私。
心の中では「ひいぃぃぃっ ! ! 痛いぃぃぃっ ! きいぃぃぃ」と叫んでいたが
実際には「ぐげぇっ・・・ !」と小さく呻いただけだった。
その時、お隣では職人さんたちが屋根の上で作業をしていたのだ。
「悲鳴なんぞあげたら驚かせてしまうじゃないか。
 屋根から落ちてケガでもしたら大変だ」
・・・とっさにそんなことを考えたらしい。

だがその一方で
「おのれイラガめえぇぇぇ。
 根絶やしにしてくれるわッ・・・ ! !」
などと、恐ろしいことも考えていた(^o^;)


痛みが治まって、腫れも引いて、落ち着いた頃になって
恨みや憎しみによる殺意は、あんな風に生まれるのだな・・・と
妙に真剣に考えている自分に気づいて、思わず笑ってしまった。

一昨日から降ったり止んだりしている雨は、明日には上がるらしい。
週末は剪定の続きと殺虫剤の散布をしよう(笑)
[PR]
by mitzi156 | 2014-10-23 10:51 | 趣味で園芸 | Trackback | Comments(2)


日々、平安であれかしと願いつつ・・・。※出会い系・営業系のコメントは削除させていただきます。悪しからずご了承ください。禁・無断転載。


by mitzi156

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常
本・コミック
タカラヅカ
演劇・ミュージカル・映画
テレビドラマ・アニメ
相棒
音楽
趣味で園芸
おでかけ
昔のはなし
趣味のはなしなど
飲食
謎&あこがれだったもの・飲食編
お弁当
パソコン
いばらぎじゃなくて、いばらき
未分類

最新の記事

はや8月となりぬれば
at 2017-08-10 07:36
7月 !
at 2017-07-04 22:44
あの頃の、味
at 2017-06-10 11:41
Cherry
at 2017-06-03 09:59
あまいせいかつ
at 2017-05-26 21:27

最新のコメント

「マリラのすももの砂糖漬..
by mitzi156 at 06:12
あ~~~っ、ジャム~~~..
by tuguki1964 at 16:28
アメリカンチェリー、野菜..
by mitzi156 at 17:25
奥様いかがお過ごし〜?と..
by liligohan at 11:29
> tuguki1964..
by mitzi156 at 19:56
> stellafort..
by mitzi156 at 19:52
そうなのよ~~! 今夜..
by tuguki1964 at 14:18
そっか、ふなっしーの誕生..
by stellaforte at 08:47
>chisato-ant..
by mitzi156 at 22:23
それはうまそうなケーキだ..
by chisato-antares at 16:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
迷わず並べよ 食べればわ...
アメリカ南部ど田舎奮闘記
talk to myself
今日のお弁当は?
ごんの徒然。~LAから・...
かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき
ももはな
これが昭和のお弁当!!
たんたんたん

ロサンゼルスの片隅から愛...
なまけものってすごい...Ⅲ

外部リンク

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧