2017年 05月 12日 ( 1 )   

発動 → 満足からの   

2017年 05月 12日

今朝、4時起きしてジューシーを作った。
昔なつかしカバヤのアレを手作りよ ! じゃなくて
沖縄風炊き込みご飯の「ジューシー」。

娘が家を出るのは6時半過ぎなのだから
普通なら、そんなに早く起きる必要はない。
 お腹をすかせた猫が4時か5時には
 「ゴハンほしいニャ」と鳴き出すので
 たいてい起きてしまうのだが、それはおいといて(爆)

なんで炊き込みご飯にそんなに時間がかかるのか ?
それは出汁。
とにかく出汁というのは傷みやすいものだから
前の晩から炊飯器に仕掛けておくのは、この時期危険。
そんなわけでの4時起き。

でも、別に苦にはならない。
だって。
作ってみたかったんだものジューシー(爆)

作ってみたかったけれど、豚肉入りの炊き込みご飯は
あまり私の好みじゃないし、家族も気にいるかどうか
わからなかったので、いままで作らなかったのだった。

それが先日、男子ごはんの料理本を見た娘が
「食べてみたい」と言うので「ならば ! 弁当にどうよ」と
とんとんと話は進んだのだった。

炊き上がったら、まずは荒神様にお供えしてから
(朝にご飯を炊いた時は必ずお供えする)
味見を・・・と、一口。
おいしかった !
かすかに豚くささはあるものの、私でも気にならない程度。

レシピが、豚バラ肉を使うものだったから
私には食べられないかもしれないと思い
夫と娘の弁当分だけしか炊かなかったのだが
次は、自分の分も作りたい。作ろう(笑)

おかずは、厚焼き卵と鶏の照り焼きと野菜の蒸し焼き。
野菜の蒸し焼きは、新玉ねぎとピーマンを
鶏肉が八分通り焼けてから、その横に並べて焼いた。

出来上がった時の満足感といったらなかった ! !
が。
弁当箱に詰める頃には、どうでもよくなりかけていた(おーい)
ひたすら眠いだけだった。
今回は「食べたいンジャー」ではなくて
純粋な「作りたいンジャー」だったから・・・(^^ゞ

食べたいけど、作りたくないor家で作れない場合もある。
食べたくないけど作りたい場合もある。
両雄並び立たず ? だなあ(違)








More
[PR]

by mitzi156 | 2017-05-12 18:15 | お弁当 | Trackback | Comments(6)