2017年 05月 11日 ( 1 )   

Fly Me to the Moon   

2017年 05月 11日

月に代わってお仕置きじゃなくて、癒す。

月。
月を癒やす。
私の月。
私の月は射手座にある。
アセンダントは射手座だけれど、1ハウスではなく
12ハウスのほうに月はある。

射手座といったら外国。
12ハウスといったら秘密の、プライベートな部分。
・・・パッと浮かんだのがそれ。
というか、それしか浮かばなかった。
昔々のそのまた昔に、ほんの少しかじっただけの知識では
それが限界だった(^-^;

でも、偶然か必然か、買いもの途中にふらりと寄った古書店で
その外国がらみの、しかも私の趣味にドンピシャ(笑)の本を
3冊も見つけてしまった。

ただこれは、プライベートな部分ではあるかもしれないが
秘密にするようなアレじゃないなあと思っていたら
ステラフォルテのMeg先生が
射手座はほかに「精神世界、哲学、宗教」も表すと☆

あ、それか ?
私は普段、悩みなんてなーんにもないさー
しーんぱーいーないーさーのような
お気楽な顔をしているらしいが(どんな顔なんだろう私よ)
時々なにかの拍子に、考えてもしかたのないことを
心の中で悲壮感たっぷりにえんえんと考え続けることがある。

そんな時は、とことん落ちこまないと納得できないから
ドツボに入ってとっぴんしゃんして(ちょっと違うけどそんな風)
ようやく、すぅーっと浮上する。

そうして毎回スッパーンと吹っ切れる。
・・・結局なにも解決していなかったとしても
自分の中で落としどころを見つけて「はい終了 ! 」という
なんというのか、ヒマを持てあました○○の遊びのようなことを
性懲りもなく繰り返しているのだけれども・・・
これ「精神世界」のせいなのかもしれない(-_-;)

悩んで(私にしては)苦しんで(私としては)
ドツボに落ち込んですぅーっと浮上するまでがセットの
アレということなのか(白目)

今回も、ちょっとしたことでずずーんと沈み込んだのだが
ツイッターのタイムラインを眺めているうちに
「うーん。私に信仰心があって、クリスチャンだったら
 こんなことで悩むこともないんだろうなあ」そう思った瞬間
頭の中に♪おおマリア様お救いください・・・と流れてきて
いや、だから私クリスチャンじゃないじゃんとツッコミ入れたら
すぃーっと心が軽くなった。

いやあ単純だなあ。
本当になんて単純なんだろう。
だけど、もしかして私、宗教とか哲学とか。
本気で学んでいたら、それなりにアレしていたかも ?
・・・いーやいや、ないない(ヾノ・∀・`)ナイナイ









More
[PR]

by mitzi156 | 2017-05-11 07:54 | 日常 | Trackback | Comments(2)