発動 → 満足からの   

2017年 05月 12日

今朝、4時起きしてジューシーを作った。
昔なつかしカバヤのアレを手作りよ ! じゃなくて
沖縄風炊き込みご飯の「ジューシー」。

娘が家を出るのは6時半過ぎなのだから
普通なら、そんなに早く起きる必要はない。
 お腹をすかせた猫が4時か5時には
 「ゴハンほしいニャ」と鳴き出すので
 たいてい起きてしまうのだが、それはおいといて(爆)

なんで炊き込みご飯にそんなに時間がかかるのか ?
それは出汁。
とにかく出汁というのは傷みやすいものだから
前の晩から炊飯器に仕掛けておくのは、この時期危険。
そんなわけでの4時起き。

でも、別に苦にはならない。
だって。
作ってみたかったんだものジューシー(爆)

作ってみたかったけれど、豚肉入りの炊き込みご飯は
あまり私の好みじゃないし、家族も気にいるかどうか
わからなかったので、いままで作らなかったのだった。

それが先日、男子ごはんの料理本を見た娘が
「食べてみたい」と言うので「ならば ! 弁当にどうよ」と
とんとんと話は進んだのだった。

炊き上がったら、まずは荒神様にお供えしてから
(朝にご飯を炊いた時は必ずお供えする)
味見を・・・と、一口。
おいしかった !
かすかに豚くささはあるものの、私でも気にならない程度。

レシピが、豚バラ肉を使うものだったから
私には食べられないかもしれないと思い
夫と娘の弁当分だけしか炊かなかったのだが
次は、自分の分も作りたい。作ろう(笑)

おかずは、厚焼き卵と鶏の照り焼きと野菜の蒸し焼き。
野菜の蒸し焼きは、新玉ねぎとピーマンを
鶏肉が八分通り焼けてから、その横に並べて焼いた。

出来上がった時の満足感といったらなかった ! !
が。
弁当箱に詰める頃には、どうでもよくなりかけていた(おーい)
ひたすら眠いだけだった。
今回は「食べたいンジャー」ではなくて
純粋な「作りたいンジャー」だったから・・・(^^ゞ

食べたいけど、作りたくないor家で作れない場合もある。
食べたくないけど作りたい場合もある。
両雄並び立たず ? だなあ(違)










「荒神様」にお供えする

といっても、きちんとお祀りしてあるわけではない。
台所の中で一番高い所・・・冷蔵庫の上(爆)
そこに、手塩皿にほんの少しご飯をよそって
黙礼してから置いている。

実家の台所には荒神様がささやかながらお祀りしてあったから
なんとなく、火事をださないようにとかそんな気持ちもあって
続けている。






[PR]

by mitzi156 | 2017-05-12 18:15 | お弁当 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://mitzi156.exblog.jp/tb/24168670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by stellaforte at 2017-05-12 23:42
えらーい\(^o^)/
あした宝塚の一個手前の清荒神の駅を通る時
北のほうにエライひとがいますーって
荒神さんに報告するね。
…忘れなかったらw

じゅーしー、作りたいと思ってから
30年くらい忘れてたわ 爆
Commented by mitzi156 at 2017-05-13 08:18
> stellaforteさん
いや、ちゃんとお祀りしているわけじゃないから
荒神様に申し訳のうございますだ(汗)
もうほとんど習慣になっているというか
朝、ご飯が炊き上がるとね
右手にしゃもじ左手に手塩皿を
なにも考えんと無意識に装備してる(装備・・・笑)

村 ? 村ね〜☆
楽しんできてね(*´∇`*)
Commented by tuguki1964 at 2017-05-13 13:48
ジューシー大好き~~!
最近知り合った沖縄出身のおばさまに沖縄料理における昆布や黒糖のの重要性を教えていただき、また、近々、ジューシーを作るぞ~~! って思ってたところなの~~!
あっ、黒糖は...サータアンダギーのためです。
Commented by stellaforte at 2017-05-14 12:35
珍しく覚えててw
清荒神駅で遥拝したのよ。
で、お芝居始まってびっくり
荒神さん重要なモチーフのひとつだったよ!
これからも荒神さん大事にしてね!
(丸投げかよ)
Commented by mitzi156 at 2017-05-15 06:29
> tuguki1964さん
食べたことはあったものの、自分で作るのは初めてだから
どんなもんかな~~と心配だったけど
肉はあまり食べない私でも「おいしい !」と思う仕上がりだったので
ほかのレシピでも作ってみよう ! と思っとります(^-^)
サータアンダギー ! !
白いのもおいしいけど、あれはやっぱり黒糖が( ´∀`)bグッ!
Commented by mitzi156 at 2017-05-15 06:34
> stellaforteさん
ええー、それはいったいどんな ?
・・・と、ネタバレを探して(笑)読んでみたけど
さすがにまだドドーンと書いてあるものは見つけられなかった。
当時の人たちの信仰心とか、そういうものから想像して
なんとなーくわかったようなわからないような(どっちや)

ちゃんとお祀りするのは難しいけど、気は心でつとめてまいります(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< Lovin' Spoo... Fly Me to the Moon >>